<< 妄想紅白歌合戦 | main | 苺大福、タピオカミルクティー >>

苺と手打ち

2018.11.17(土)

落とし物BOXを毎日見てくるようにと促し早2週間。

どうやら出てこないらしい・・・。

教室移動した席によっては黒板が見えないというから穏やかではない。

諦めて急がねば・・・。

あれっ?

えぇ、全く同じ眼鏡でございます。

息子さんが同じのがいいと申すもので・・・

じゃな〜〜〜い!!!

出てきたんか〜〜〜い!!!

なんと眼鏡を購入した当日に出て来るという痛すぎるタイミング・・・

と申しますか

2週間どこに行ってたんだ〜〜〜い!!!

※本日落とし物BOX着。

そんな息子さんと

銀ぶらぶらぶら。

黄色くなってきたね

晩白柚☆

 

オリーブが増えたのと

もみの木が増えましたよ☆ガジュマルさんはいなくなっていた。

そういえばあのアルマーニ騒動ってなんだったんだろう・・・。

父兄からのクレームは全くなかったそうな・・・。

そうそう、先日仕事先で苺大福の話になり(なんで苺大福の話になったんだろう?)

あれやこれやピーチクパーチクしておりましたがそういえばここ数年

いただいていないような・・・。

となると悪い癖。居ても立っても居られなくなり・・・。

名店は数あれど集中エリアはここ銀座(有楽町)なのよ☆

甘楽(かんら)

大角玉屋(おおすみたまや)

※HIGASHIYA GINZAさんは1月3日〜2月3日までの販売なのでまだ。

↑sayangはシーズンになったら表参道で「南青山 まめ」さんとダブルゲットよ☆

※翠江堂さんの支店がビックカメラ向かいの新有楽町ビルB1階に

できたのですが平日のみの営業(土日祝休み)。

なんとここ銀座ではこの4店が狙えるのだ(^0^)/。

とはいえ今日は翠江堂さんが手に入らないのが・・・ちと悔しい。。。

ならばと、ワープ!

八丁堀☆

翠江堂さん本店へ☆

本店は土曜日もやってます(^0^)/。あっ日祝はお休みよ。

これで通年組(一年中苺大福が購入できるお店のこと)3店ゲット☆

おなか空いたね〜で

麺や七彩さん。店内待ちが7、8人位できたはずだからこりゃ待つなぁ・・・。

ちなみにこちらの七彩さんはオーダーが入ってから粉から麺を打ち始めます。

1回で4人分をエンドレスで打ち続ける姿に大丈夫なのか・・・。

そしてなぜか皆さんの疲れている感が・・・。

息子さんは味玉喜多方らーめん(煮干し)大盛。

10月18日より醤油タレをブラッシュアップされたそうな。

ほんのり濃くなった印象ですが七彩さんですからお優しいです。

sayangは、喜多方らーめん(中盛)

このネギ香る香味油がたまりません。

そして野菜出汁の甘さと乾物系出汁がじわり沁みるこのやさしいスープ。

麺は、自家製手打ち縮れ太麺。

ツルッツルのモッチモチ。

「麺や 七彩」

東京都中央区八丁堀2−13−2

平日11:00〜15:30 17:30〜22:30

土日祝11:00〜21:00

※第3火曜定休

限定のもみじの担々麺が超絶気になりましたが昨日いただいた

お弟子さんのお店「純手打ち だるま」さんと比較すべく☆

「純手打ち だるま」醤油らーめん

香味油は同じ。スープは動物系、魚節系出汁等を七彩さんより強く感じます。

よりしっかりとしている印象。

麺は手打ちしておいた麺帯をオーダー毎に切り分け揉み込むスタイル。

七彩さんに比べて太く極太。

ピロピロとした口当たりはそのままに歯を立てた時のコシが強い。

しっかりしております。トッピングの胡椒を効かせた細メンマ、葱は同じ。

肉は、調理法味付けともにより考えておられますね☆

全体的にブラッシュアップさせた印象でございます。

「純手打ち だるま」

東京都杉並区和田1−18−3

11:30〜14:00 18:00〜材料切れまで

※月夜、土曜夜、火曜定休

※手打ち麺のため麺に限りがあり昼営業でなくなると夜営業はありません。

お出かけ前にtwitterにてご確認を。

八丁堀、懐かしい香りが致しました☆


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM