<< 「饗 くろ㐂」限定 鮎と茄子の和えそば | main | ジャンプ、氷、スタンプ完、煮干し、蛤 >>

さらばアンゼリカ

2017.7.31(月)

初めて一人暮らしをしたのが下北沢。

そして初めて立ち寄らせていただいたお店がこちらのお店でした。

22年前のことです。

今年の6月、

7月末で閉店することを知りました。

名物はカレーパンとみそパン。

ショーケース内にあるバケットプリンが好きでした。

閉店が近づけば行列で食べられなくなるかもしれない・・・。

みそパンとカレーパンを購入させていただきました。

やさしいお味のカレーパンは息子のお腹へ。。。

(美味しかったとのこと。)

家に着いても温かかった焼きたてのみそパン。

スイートブールのようなやさしい甘さのコーディングに

ほんのりと味噌が香ります。

そして細かい生地のフッカフカな食感と白胡麻が心地よいアクセント。

今更気付く・・・

なんとやさしく温かいパンなのであろうか。。。

ずっと変わらなかった

水森亜土さんイラストの袋。

最終日の営業は、

開店直後に完売し閉店を繰り返しました。

どこまでも伸びる行列。。。

この街に住む誰の心の中にもこのお店がありました。。。

ありがとうアンゼリカ。


コメント
ご無沙汰しております!

そちらで一緒にお仕事させていただいていたときによく寄らせていただいておりました。
いつも人がいっぱいだった記憶があります。

最終日もこうして長い行列を作っていただけること、
パン屋冥利に尽きたのではないでしょうか。

また1つ時代が終わりましたね……。
なんか寂しいです(´・ω・`)
  • onuma
  • 2017/08/26 9:57 AM
onumaさま
こちらこそ御無沙汰しております(^0^)/。
閉店が近づくにつれ行列も長くなっていきました。
夕方以降に伺っても並んでいる方がいらっしゃる限り焼き続けていたという印象です。
現在は全てが運び出され外以外はお店の面影もなくなってしまいました。
通るたびにさびしくなります。。。
  • sayang
  • 2017/08/26 10:32 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM