<< そんなバナナ! | main | 「饗 くろ㐂」限定 鮎と茄子の和えそば >>

深海、トイ、スタンプ、くろ㐂

2017.7.29(土)曇り時々晴れのち雨

あのダイオウイカから4年・・・。

深海2017展にまいりました。

ちょっと出遅れて開館直前に到着してしまいましたら・・・

すでに大行列(^^:)。

今展は前回のダイオウイカのような目玉がないのですが、

地味にすごい標本が盛りだくさん。

隅から隅まで拝見させていただきました。

 

クロカムリクラゲ

刺激を受けると体全体を光らせることができさらに発光物質を

放出する。

あっあれ?さすがにあの赤さはないか・・・。

 

デメニギス

頭が透明な膜で覆われ透け透け。

中は液体で満たされているというあのデメニギス。

ちょ、ちょっと

干物チック・・・。

しかし・・・

とにかく人が多過ぎる。。。じっくり見てられない・・・。

ダイダラボッチ

 

ミツクリザメ

カグラザメの歯は、実に興味深い。

上と下とで全く違います。獲物の少ない深海、

絶対に獲物を逃さないためにこのようになったのでしょうね。

 

もっとじっくり見たいなぁ。。。

※人が多いので長く立ち止まれない(^^:)。

ダイオウホウズキイカの脚はじっくり見られましたよ☆

 

オンデンザメ

息子さん

歯を確認中(^0^)/。

さぁっ生命の起源ゾーン!

深海は地球で最も深い地球の底。

深海底にある熱水噴出孔で生命が誕生したという仮説

「深海熱水起源説」。

コマチアイトに水素の発生。実に興味深い!

マンガンノジュール

カットすると

黄銅鉱や黄鉄鉱系の煌きが☆

大きなチムニー

閃亜鉛鉱、方鉛鉱、黄銅鉱、黄鉄鉱などの硫化鉱物を含んだ

表面がなんともたまらない。

地味だけれどキラキラしております。

ちなみに中心部は、熱水の流路と考えられ

重晶石に富んでいるそうな。

マンガンクラストにマンガンノジュール、レアアース泥、メタンハイドレート。

深海にはたくさんの資源が眠っておりますがどこに何がどの程度存在するのか

またあってもどうやって取り出すのかなどまだまだ未知数。

非常に勉強になりました。

さぁっ、

グッズゾーンへ!

と申しましても触手は動かず・・・目的のこちらへ(^0^)/。

海洋堂さんの水族館限定深海ガチャ。

今展の限定3種はこの会場でしかゲットできません!

行くぜ!息子さん!!

回せど回せど・・・クロカムリクラゲ!!!

辛うじてデメニギスをゲットするもダブりと申しますか

クロカムリクラゲしか出ない(^^:)。

ちょっと端に寄って逆にクロカムリクラゲが出ていない方を探すことに・・・。

声を掛けていたら2回ずつ回した若い女性二人組発見☆

すかさず 「ダブりませんでした?」

『あっ、開けてみますね。』

『あ〜〜2つともアゴヌケホソエソだった〜〜。』

「えぇっ!うちはそれだけ出てないんですよ〜。クラゲと交換致しませんか?」

『あっクラゲ欲しい!いいですよ☆』って、

わ〜〜〜い(^0^)/。

なんとか会場限定3種をゲット(^^:)。

で、ダブったこの大量クロカムリクラゲ・・・

どうしよう・・・。

こちらは分かる人にしかというマニアックさ(^0^)/。

あっもちろん拡大鏡をじ〜っくりと拝見致しましたよ☆

深海展でドッと疲れてしまい常設展はチラ見・・・。

息子さんが図鑑に興味が出てきた頃、本物を見て知るために

この常設展に通い詰めたものです。。。

いつ来ても素晴らしいの一言。

といいつつ今日はスルー(^^:)。

深海展のあの人の多さ異常です(^^:)。だぁ疲れた〜〜。

1Fの興味があるものだけチラっ。

 

 

 

 

見た目がほとんど同じでも違う種。

今はDNAで解明できるようになりましたものね。

隠蔽種といいます☆

スタンプラリーに向かいつつ途中下車。

東京メトロの24時間乗り放題券(600円)素晴らしい(^0^)/。

限定の冷やしを横目に、、、

「ラーメン屋 トイ・ボックス」醤油ラーメン

主軸の鶏出汁に香る醤油。

仕上げに数滴落とす醤油がポイント。

最初と仕上げにかけられる鶏油は

味が濃いのにスッキリとしております。

麺は、

平打ち中細ストレート。

歯を立てるとパツンと弾ける食感がたまらない。

息子さんは、

塩ラーメン

スープは、

ホタテを感じる貝出汁と魚節系出汁がしっかりと効いた塩タレが

心地良いスープ。

そういえば今日は両方ともに煮豚だけでしたよ。

sayangの醤油も食べてみる?で、再度

食づく息子さん(^^:)。

醤油の香りがたまらなかったそうな。

これ系がイケるのであれば色々行ってみるか☆

「ラーメン屋 トイ・ボックス」

東京都荒川区東日暮里1−1−3

11:00〜15:00 18:00〜21:00いずれも材料切れまで

※日祝は昼のみ

月、第2火休み※祝日の場合は昼のみ営業翌日休み

 

 

 

押上で

ちょっと

お散歩☆

あっ、そういえば期間限定でこんなカフェがありましたね(^0^)/。

ちょいと休憩☆

コロコロ世代?ではないので、

おぉっと思うのはゲームセンターあらしだけ(^0^)/。

あっそうか息子さんは

一番最初にいただくタイプだった。。。

あぁっウィスパー(^^:)。

sayangは最後の最後まで残しておいて最後にいただくタイプよ。

 

コロコロあまり人気がないのかなぁ・・・。。。

 

で、また休憩?

大チャンス赤稲妻から最初の3回のグレートが

虹ランプ!

緑ランプになったり青背景になったり致しますが

ちゃんと確定致します。

と申しますか最初の虹ランプですでに確定です☆

最近は2回〜3回目で落ちます。

バイト(ベイブレードのパーツの種類です。)。

ようやくバンパー(これまたベイブレードのパーツの種類)地獄から脱出です☆

何気に

大好きな息子さん。

見たことはないのですがドラゴンボール超で

アラレちゃんが出てきたことがあったのです。

それで好きになったみたい。

再放送して欲しいです☆

う〜む産直かぁ・・・

どうしたらよいのでしょう・・・。

届け!どなたかに(^0^)/。

雨が降り始めた中、お腹空いた〜くろ㐂に行きたい。

「饗 くろ㐂」味玉塩そば

鶏出汁や魚介出汁や野菜出汁の柔らかでふくよかな旨みが

じんわりじんわりと溢れ出す・・・う〜ん沁みる美味さ!

息子さんはこの日も細麺。

この麺も最高に美味いですが平打ちも食べてみたい(sayang)。。。

sayangは、

「饗 くろ㐂」限定 鮎と茄子の和えそば

夏季限定第5弾として販売されたメニュー。

これは、、、異次元の美味さでしたので後ほど別記にて☆

振り返ったら

いってた〜〜〜!

元気な大将に会えてうれしかったです(^0^)/。

「饗 くろ㐂 (もてなし くろき)」
東京都千代田区神田和泉町2−15 四連ビル3号館 1F
11:30〜15:00 18:00〜21:00 いずれも材料切れまで
水曜は昼営業のみ
金日祝定休(金曜は紫くろ㐂として営業)

アキバの夜はなぜか早い。

健全でよろしいかと思います。

帰宅してジョジョSS。

狙っていたユニットが出たと大喜び。

今日も一日楽しかったね(^0^)/。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM