<< 息抜き | main | ワールドホビーフェア >>

ずずずずっとな

2017.6.16(金)

息子さんの期末テストが終わりました。。。

結果は、、、想像通りの展開(^^:)。

次に向かって今日から頑張ろう!

おやっ?

どうしたの?

巣立ったばかりの?キジバトさん。

一回り小さいです。

怪我でもしているのかなぁと近づきましたら元気よく飛んで行きました☆

では、近食を。

「ONLY ONE NOODLE 壱富士」壱富士ラーメン(塩)昆布ソース

メニューは塩のみ。

仕上げにかけるソース(香味油)が選べるというスタイル。

スープは、

鶏や野菜、魚節系のお出汁を感じる好感的なお味ながら

油が多い印象。。。

全て油に持って行かれておりちともったいない。

しゃぶしゃぶ餅や煮豚など具に至るまでしっかりとした仕事でした。

「ONLY ONE NOODLE 壱富士」

東京都品川区上大崎2−27−1サンフェリスタ目黒ビル B1F

11:30〜15:00 18:00〜22:00

日曜定休

 

「麺恋処 いそじ」中華そば

冷やし中華をいただく予定が寒すぎて(^^:)。

炊き過ぎない動物系に濃すぎない魚節系出汁。

意外とさっぱりしているのが印象的。

麺は変わらず強めです。

「麺恋処 いそじ」

東京都渋谷区代々木1−14−5

平日11:30〜20:30

土 11:30〜19:00

日祝定休

 

「SOBA HOUSE 金色不如帰」味玉つけそば(醤油)

凝り過ぎ(やり過ぎ)です(^0^)/。

中細ストレート麺には昆布出汁などが和えられており

魚とキノコがほんのり香ります。

寝かされたバルサミコ酢も相まればこのままで完食できてしまいます☆

スープはこれまた

凝り過ぎ(やり過ぎ)です(^0^)/。

醤油タレに内緒のあれこれを加えさらにブレンダーで乳化させてから

スープを注ぐという凝り具合。

蛤と申しますよりポルチーニやトリュフが支配するキノコのつけ麺と

いった印象。

麺が長いのでスープを麺にかけて和えながらいただき

終盤辺りからつけ麺に☆

〆は、スープ割り。

「SOBA HOUSE 金色不如帰」
東京都渋谷区幡ヶ谷2−47−12
03−3373−4508
11:30〜15:00 18:30〜22:00※いずれも材料切れまで
木曜日は裏不如帰として営業
金曜日は金色不如帰覇として営業
幡ヶ谷駅下車6号通り商店街を4分の3位進み右側にGARDEN ROKUGOという
小さなスーパーを見ながら左側の細〜い路地を探すと発見できます。
(路地への入口はラーメン屋さんと小さな乾物屋「フード・ながのや」さん。)

 

「勢得」つけめん(麺少なめ)

茹で上げてから氷水で〆られた麺は瑞々しく

しっかりとしたコートがまるでタピオカのよう。

スープは、

豚骨魚介系。骨粉も魚粉感もない滑らかなスープが特徴。

豚骨の旨みと魚節系出汁を存分に味わうことができます。

仕上げにかけられる海老油がアクセント。

チャーシューも美味い。

「勢得(せいとく)」
東京都世田谷区桜丘3−24−4
11:00〜14:30
月休

ベイターミナルの神、Yさんに先日のバンパーとレイヤーを

交換していただきました(^0^)/。

これでようやく揃えることができました。

Yさん本当にありがとうございました☆

で、

また

バンパー出ました(^^:)。。。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM