<< ジョエルロブションのフォカッチャペコリーノ&モンブラン&デリスマロンカシス&ブランブラン、「エシレ」のマドレーヌ&フィナンシェ、恐ろしいガム2 | main | 年末調整、どんなシチュー?、「そばはうす不如帰」の味玉そば(醤油)、二人きりの夜、今日は冬至 >>

「LA BOUTIQUE de Joel Robuchon」のブリオッシュアラクレーム・リュスティックシャンティーユ、息子さんのカンチョ〜、「我流旨味ソバ地雷源」のフランキー中華ソバ(醤油)、忘年会へ

2009.12.22(月) 快晴 最高気温9℃ 最低気温4℃

「LA BOUTIQUE de Joel Robuchon」のパンでおはようございます(^0^)。

「ブリオッシュ ア ラ クレーム」
甘さ控えめで上品ながら卵の風味のやさしいクリームパン。
シュガーをまとったブリオッシュが軽快な歯応え。

「リュスティック シャンティーニュ」
栗の形をした小さなパン(^0^)。
歯応えのあるハード系生地を噛み切ると中には大きな栗がゴロリ。
焦がした生地とケシの実がなんとも香ばしく・・・うまい!!
おそらく栗が終われば終わりになるでしょう・・・。
これは、抑えておきましょう!!

さて、しっかり食べたらしゅっぱ〜つ!!

今日は朝からすごい寒さです・・・。

富士山もくっきり。さむいさむい。
全く関係ないですが息子さんの「かんちょ〜」攻撃は微妙に(かなり)ピンポイントが
ずれております。
彼のポイントは太ももと太ももの間くらい。
後ろから「かんちょ〜」と言いながら股の間より10cm位下にズボっとまいります。
で、

扉に「かんちょ〜!!」。う〜む・・・。
やり方も違うのですが、これは教えないことにしよう(^0^)。

真っ青な空に浮かぶ山茶花。
淡いピンクが可愛らしい。
寒空の中、元気に咲きます。

しかし・・・今日も寒い(^^:)。
冷えた体を温めに。本日の麺ランチは「我流旨味ソバ地雷源」さんです(^0^)。
近場なのにちょっとご無沙汰。
12月27日で閉店という衝撃的な発表後の訪問。
イベント等の出店などで2月末辺りまでは営業されるそうです。
その後の移転先は・・・地雷源さんのHPで御確認下さい(^0^)。
券売機の前に立つと、うん?フランキー??

「フランキー中華ソバ」です。
以前限定でやっていた時に食べた以来です。通常メニューになっていたのですね。
元々はこの味で勝負したかったとおっしゃっていたような・・・。
では、スープから・・・
繊細ながらすするごとに旨味が増してくるやさしい和出汁系スープ。
芳醇な脂の香りが独特でさらにうまみを引き立てる。
こんな香りだったか・・・記憶を遡れませんが不思議な香りです。
日本蕎麦よりもさらに繊細。これは、好み(^0^)。
麺は太麺。噛み応えがあるのにモチモチとした食感。
小麦の甘さが非常に強くスープとの相性も抜群。
メンマの歯応えと味付け、厚切りチャーシューはやわらかく、うま〜い(^0^)。

地雷源で一番うましです。

「我流旨味ソバ地雷原 JIRAIGEN」 
東京都杉並区和泉1−39−10
月・火・水・木・土 12:00〜15:00 18:00〜22:00

ロマンスカー10000形HiSEです。
息子さんのためにパチリ。

仕事後、

チームsmoothyさんと打ち合わせ兼、腹ごしらえ(^0^)。

ハンバーガーはかなりのボリュームでした(^0^)。
その後、

子供服業界の方々が集まる忘年会兼、親睦会にお邪魔させていただきました。
憧れのブランドのデザイナーさんや大手企業の方々にお会いでき
大変良い刺激になりました。
精一杯良い物を作ってまいりますので今後ともよろしくお願い致します。
次の日になった帰り道。

いつもはバイクですので歩くのは久し振り。
とっても新鮮な気分。
電柱の落書きを見ながら

??ばくり???
なんだろう?と思ったり、

夜空を見上げながらオリオン座を眺め・・・。
美しい星空と共に帰宅です。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM