素敵過ぎる男

2016.2.21(日)
昨年の秋頃でしょうか。
学生時代の先輩からお電話をいただきました。
1つ上の先輩で約20年位振り。
学生時代の集まりの中でsayangの話しになったらしく
えっそんな仕事もしてるの!とHPを見てご連絡いただいたのです。
その先輩とのお話の中で後輩の有馬くんって覚えてる?
すごいことになってるらしいよっと伺いすかさずリサーチ。
な、なんという肉体・・・。
一応スポーツ業界にいた人間ですからね。
何をどう鍛えたらこうなるのかということは分かります。
そして食生活も。
こ、れ、は、すごいぞ!
会ってみたい!!!
彼の経営しているジムにお邪魔しようかと思っておりましたが
誰?ってことになったらどうしようなんて・・・。
だって20年も会っていないんですもの。
しかも学年も寮も違ったからほとんどお話しできていなかったですし・・・。
とりあえず彼の体を見習い補強運動の回数を増やしました(^0^)/。
もちろん仕事上、日々の補強運動は欠かしません。
ただ彼の体を見て燃えてきたのです。これじゃいかんなと。。。
おかげ様で体も絞れ体重58埖罎法L鵤境垳困念堕蠅茵
彼の隠れファンとなり早、数ヶ月。
彼のTwitterをチェックしておりましたらなっ、原宿でセミナー!?
これは、行かねばとすぐさま予約!

2016.2.10〜3.27までの開催Reebok FITNESS BATTLE CLUB
あの安藤忠雄建築がReebok一色に(^0^)/。
しかもビル全体がフィットネスジムという驚きの展開。。。

「Be more human.人間をきわめろ」

なんという強烈なメッセージだろうか。
「人々のフィットネスに対する捉え方や体験を変革する」というフィットネスブランドとしての
ミッションを達成すべく、世界中でトレンドになっているフィットネス・トレーニングを
毎日体験できる場を提供する複合型施設とのこと。
(Reebok FITNESS BATTLE CLUB HPより)
アメリカでは公園や広場に誰もが気軽に使えるトレーニング器具があったり致します。
こちらのイベントは約2ヶ月間の限定ですが、通勤路だったら10回ずつでも懸垂して
通るのになぁ(^0^)/。
話は戻り、

有馬康泰(ありま みちひろ)
「Body Work セミナー〜人間をきわめるために〜」 。

人間をきわめる→自分を知ること
人間は動物である動く物であるという導入から動くことで得られる良点、
動かないと起こる弊害〜実践的トレーニング方法まで本当にためになるお話しでした!
※セミナーの内容は参加された方だけの内緒よ☆

ここ10年くらい長時間のデスクワークにより肩こりや腰痛をはじめVDT症候群等を
訴えられる方を治療することが多くなったと思います。
またうつ病の方も本当に多くなりました。
私は肩こりでも腰痛でも患部から診ません。まず体を入念にチェック致します。
姿勢はもちろん原因がどこにあるのかを様々なテストを行い見極めます。
症状が出ている神経や凝り固まった筋肉に対してアプローチ致しますが
合わせて他動運動と自動運動を行わせます。
マッサージをしたり鍼灸治療を行うと筋肉の緊張を緩めることができるので
一時的には回復致します。
ただ日々同じような仕事を繰り返しておりますので当然同じように疲労致します。
患者さんも治療師側もその場しのぎの治療に陥ってしまうのです。。。
では、どうしようということになります。
そうなんです。
原点は、仕事量に体が負けてしまった結果であるからなのです。
肩がこるのならこりに負けない筋肉(筋力)が必要であり
腰痛も腰を支える体幹の筋肉(筋肉)が必要となります。
もちろん筋肉は伸び縮みさせなければいくら筋力があっても凝り固まりますので
同じ動作が続いた場合には伸び縮みさなくてはなりません。
そう、動かさねばなりません。
ただ神経症状等が頸椎や腰椎由来である場合、
動かすことにより症状が増強致しますので注意が必要ですが
ここに負担をかけずに動かし、支えである筋肉を再び元気にし
強化することが治療の要となります。
他の治療院や整形外科からご紹介いただくことがあるのですが、
どこが弱いからどこに負担がかかりこの症状が出ているのだと説明すると驚かれます。
そんなお話しされたことがありませんとおっしゃいます。
例えば紹介状とともに頸椎のX-Pが・・・。
ヘルニアでC-5神経根が圧迫されてます。肩こりがひどく頭痛に嘔気を伴いますとのこと。
麻酔の注射をおこなってまいりましたが改善せず鍼治療が良いのではないかとのこと。
拝見させていただくと三角筋も上腕二頭筋も正常なんです。腱反射も異常なし。
ヘルニアの症状は全くございません。
ご本人は頚が頚がとおっしゃいましたが頚はほぼ関係なさそうです。
それよりも両肩関節ともに可動域が悪いので
(これは肩甲骨が全く動いていなかっただけで肩関節にも全く異常なし)
周辺のトリガーポイントを刺鍼し動的マッサージを行いました。
これだけで本当に楽になりましたとのこと。
しかし、ここで帰してしまうとまた戻って来られます。
そう、ここからが本番なのです!
頚を支えられる土台を作って差し上げなければまた辛い日々へと逆戻り。
そうなんです。
土台である筋肉を作って差し上げなければならないのです!
(脱線してしまいましたが・・・(^^:)。)
というような日々を送らせていただいている中、このセミナーでのお話し。
臨床サイドからも共感できるまさしくこれだ!という衝撃。
日々の仕事量に負けない体を作ることであらゆる症状から遠ざけられるという同じ考え。
改めてファンになりました(^0^)/。
セミナー終了後、コソッと声を掛けさせていただいたら
もちろん覚えてますよと・・・えっほんとに!?
わ〜〜〜〜い(^0^)/。

こんなに素晴らしい後輩がいらっしゃったとは・・・

なんとうれしい!!!
で、

いっぱい撮っちゃった(撮ってもらっちゃった)☆
どっちが先輩なのか分からない・・・(^^:)。
改めて見るとsayangって、

ピヨピヨだね。なんかピヨピヨしてる(^^:)。
恥ずかし。。。
今日の素晴らしい再会に心より感謝致します☆☆☆
素晴らしい男になっておりました!!!

「Reebok FITNESS BATTLE CLUB」
2016.2.10(水)−3.27(日)
BANK GALLERY
東京都渋谷区神宮前6-14-5

そうそう有馬くんの情報を!!!
Body Work Space EVOLVE.
東京都千代田区内神田2−2−5光正ビル6F
03−3526−5338

その後、有馬くんと分かれ某所へ。

sayangは生ハムサラダに致しました(^0^)/。
 

浅田真央選手

2014.2.21(金) 

フィギュアスケート女子シングルが終わってしまった。
ピークを迎える年齢が急激に早まり
あっという間に一つの時代が終わってしまう。
演じる美しさと構成の競いから
難易度の高い技・構成をミスなくこなすことが必須の時代に。

選手の顔から笑顔が消え強張る笑顔。
余裕のなさから悲壮感さえ感じる険しい表情。
一つつまずくと立て直しの効かない構成に
伸び伸びさを感じない・・・。

ここ数年、リンクに立つ浅田真央選手の顔が気になっておりました。
表情がなく感情が感じられない。
坦々と滑るのみ。。。
滑り終わってさえもその表情は崩れない。
心配していた昨日のSPもスタート前から同じであった。。。

オリンピック最後のスケート。
集大成の私を見て!これが浅田真央だよ!!
せめて笑顔で滑りきって欲しい・・・。
そんな期待と心からの応援を前に
彼女は散りました。。。

誰もが心配していた本日のフリー。
深い青に覆われた彼女から溢れる生気。
リンクに立った瞬間から
私を見て!オリンピック最後の演技よ!!そう言わんばかりに。
最初のトリプルアクセルを決めたことも他のジャンプを決めたことも
もちろん乗れたに違いない。
中盤、自然に出た笑顔・・・。
後半、自然に出た会場からの手拍子・・・。
そう、これが浅田真央だ!

演技後の涙・・・。
メダルが決定した瞬間ではない。
浅田真央を知らない人々はなぜ泣いているんだろうと
思ったことでしょう。。。
この涙こそ全ての集大成だったと思う。
若くして日本を背負った彼女のスケート姿を心に刻みたい。

浅田真央
ソチオリンピック フィギュア女子シングル6位
SP55.1(16位)
フリー142.71(3位)自己ベスト





 

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM